Youtube PremiumとYoutube Music(Premium)の違いと特徴について

今回は

Youtube PremiumとYoutube Music(Premium)

に関しての事をまとめていきます。

 

日本では2018年11月14日からサービス開始となりましたが、それに関しての情報を綴っていきます。

 

ちょっと紛らわしいなーと思いましたので、違いに関してまとめてみようと思った次第です。

 

結論から言いますと、音楽だけを楽しむか、音楽も動画も両方楽しむか、という点が大きな違いです。

 

youtube_premium_music

Youtube Premium(ユーチューブプレミアム)とは?

YouTube Premium - YouTube
YouTube Premium では、広告なしの再生、オフライン再生、バックグラウンド再生を YouTube と YouTube Music でお楽しみいただけます。

月額1,180円(iOSからは1,550円)の定額制の有料サービスです。

 

Youtubeプレミアムに申し込むと、オフライン再生が可能になったり、広告なしでYoutubeの動画や音楽を楽しむ事が出来ます。

 

Youtube Music(ユーチューブミュージック)とは?

Music Premium - YouTube
YouTube Music Premium をご利用いただくことで、広告なしの音楽の世界を、オフラインでも画面オフでも簡単に探索できます。モバイルとパソコンでご利用いただけます。

月額980円(iOSからは1,280円)の定額制の有料サービスです。

 

こちらはSpotifyやApple Musicといったストリーミングで音楽を楽しめるサービスと同じようなものです。

 

Youtubeプレミアムと同様、広告なしでオフライン再生や、画面オフの状態でも音楽を聞けます。

 

あとYoutubeプレミアムと違う点は、有料版のYoutube Music Premiumと、無料版のYoutube Musicがあるという事です。

 

アプリをダウンロードすると有料版にしませんか?的なアナウンスが表示されるという、まぁSpotifyを無料でお使いの方なら見慣れている光景、聞きなれている広告が割り込んできます。

 

Youtube PremiumとYoutube Music Premiumはどう違うの?

 

  • 動画も音楽もを楽しみたい方はYoutube Premium

 

  • 音楽を鑑賞するだけでいいって方はYoutube Music Premium

という使い分けが考えられますが、数百円しか変わらないのでYoutube Premiumでいいんじゃないか?みたいな気がしてます。

 

Youtube Premium、Youtube Music Premiumともに広告なし、バックグラウンド再生が出来る、Google Playミュージックも利用できる様になる点は一緒です。

 

Youtube Premiumは、

  • 動画をダウンロードしてオフラインでも再生できる。(Youtube Music Premiumは音声のみモードでオフライン再生)
  • 「Youtube Originals」というコンテンツの動画が観られる。

といった特徴があります。

 

Youtube Music Premiumは、Youtube Premiumに加入していれば全ての機能が使えます。

 

あとGoogle Play Musicに加入している方は、Youtube Music Premiumも利用できるようになり、その逆も同じです。

 

Youtube Premiumの音質や画質について。高音質、4K、HDいけるのか?

 

アップロードされた動画の設定次第です。

 

アップロードする時に高画質でアップロードされている場合は、いつもの様に設定から「HD」や「4K」に変更して楽しむ事が出来ます。

 

音質に関しては、Youtube Musicアプリで「低音質」「標準」「高音質」という選択ができます。

 

ちなみに高音質ならビットレート256kbps AACとなります。

 

ちなみに音質でいうとSpotifyの有料プランだと、最高320kbpsです。

 

あとYoutube Music PremiumやYoutube Premiumに加入するとGoogle Play ミュージックも使用できるようになりますが、Google Play ミュージックは最高320kbpsです。

 

まぁそこまで聞き分けられるのか?って話しなんですが、音楽を聞きたいならGoogle Playミュージック経由で聞いた方が良いと思います。

 

最高320kbpsなのはSpotifyやLIME MUSIC、AWAもそうです。

サンプリング周波数、ビット深度、ビットレートの基礎知識と設定の考え方。
...

 

Youtube Premiumで視聴できるYouTube Originalsとは何なのか?

 

Youtube Originalsに関してですが、独占して配信している番組をYoutubeだけで視聴できる!っていうコンテンツになります。

 

NETFLIXやHuluみたいな感じですね。

 

やはりまだまだ海外のものが中心となっていますので、そういった番組がお好きな方はお得感万歳だと思います。

 

コンテンツの量はこれからどんどん増えていくと思います。

 

Youtube プレミアム の無料期間内に解約は可能?

 

iOS経由で申し込むと割高なので、お使いのPCやアンドロインド端末から登録する事をお勧めしますが、ついうっかりiPhoneやiPadから無料登録しちゃった場合でも問題ありません。

 

無料期間中に解約はもちろん出来ますので、一度解約してアンドロイドやPCから申し込めば問題ありません。

 

継続して使いたい場合は、無料期間を一杯まで使っちゃって、解約して、PCやアンドロイド端末から加入申し込みをする流れでいきましょう。

 

なんで料金が違うのかって話しですが、まぁApp Storeという「セレクトショップ」を経由しますので、アレです。

 

まとめ。

 

  • Spotifyみたいな使い方したいならYoutube Music Premiumで十分
  • でも音質的にはGoogle Play Music使った方がいい。
  • 動画も楽しみたいならYoutube Premiumにしましょう
  • でも200円しか変わらないからYoutube Premiumでいいんじゃないか?

 

という事になります。

 

ストリーミング系のサービスはどんどん増えてきてライバルが多い状況ですが、Youtubeが乗り込んできたのは「大本命」が動いた的なノリでおもしろいですね。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました