神社も海も満喫できる鎌倉のおすすめ開運ハイキングルート【初心者おすすめ】

今回は

鎌倉のおすすめハイキングルート

です。

 

ずぶの素人である私も楽しんでハイキングできましたので、気軽に行けるルートです。

 

私の場合は友人の家からスタートしましたので、携帯電話と1,000円札のみ持参し挑みました。

 

そのくらいの軽装でも余裕で行けます。

 

初心者向け鎌倉ハイキングの全体ルートはこちら

神社にも寄り道する事を考えると、全体で7km弱といった所でしょうか。

 

アップダウンもありますので、2時間から3時間もあれば余裕でいけます。

 

山道でも標識が立ってますので、迷う事なく行けるはずです。

 

まずは北鎌倉駅から銭洗弁財天宇賀福神社へ


横須賀線、湘南新宿ラインで北鎌倉駅まで行きます。

 

新宿駅から北鎌倉駅まで乗り換えなしで1時間弱ほどで到着できます。

 

そこから北鎌倉駅を出発し、山の方へ入ります。

 

駅を出て山に入るまでの間にコンビニもありますので、そこで色々と調達してもOKです。

 

素敵なお店もありますから、ちょいと寄り道しても素敵な時間が過ごせるでしょう。

 

あとは宇賀福神社に到着する手前あたりで、天気が良ければ富士山が見えます。

 

銭洗弁財天宇賀福神社でお金を洗い金運アップ

zeniarai

緩やかな山道を歩くと見えてきます。

 

この銭洗弁財天宇賀福神社の中で小休止がてらラムネでも飲むといいです。

 

あとかき氷も美味しそうでした。

 

お金をザルに入れまして、お金を洗うと金運が上昇するという話しですので、しっかりとお金を洗いましょう。

 

異国からの旅行者は小銭じゃなく札を洗ってましたが、後で後悔すると思うので小銭を洗いましょう。

 

銭洗弁財天宇賀福神社から佐助稲荷神社へ


金運マックスになった所で、次は佐助稲荷神社へ向かいます。

 

しっかり標識が立っていますので、その通りに進めば問題ありません。

 

そこまで距離はありませんが、佐助稲荷神社に続いている階段はかなり大変なので注意が必要です。

 

佐助稲荷神社で出世運、仕事運アップ

zeniarai

お稲荷さんという事が狐が沢山いらっしゃいます。

 

しっかりと参拝をしまして仕事運、出世運を上昇させましょう。

 

佐助稲荷神社下社からもう少し上に行くと佐助稲荷神社の上社に行けます。

 

上に行くにはかなり急な坂道を登るますのでご注意を。

 

佐助稲荷神社から鶴岡八幡宮へ


ようやく下山です。

 

下山のルートはいくつかありますが、鶴岡八幡宮に行くならこのルートがいいのではないでしょうか。

 

ちなみに鎌倉大仏に行くルートもありますが今回は割愛させていただくという事で、まず鎌倉駅方面に出まして次は鶴岡八幡宮へ行きます。

 

古都鎌倉の最強開運スポットである鶴岡八幡宮

 

立地的にもやべー所にある鶴岡八幡宮ですが、健康運も勝運も仕事運もゴリッゴリに上げてくれる最強スポットとなります。

 

しっかりと参拝して運気ゴリ上げしましょう。

 

週末は観光客でごった返していますし、歩道も狭い場所がありますので車には注意しましょう。

 

鶴岡八幡宮から材木座テラスへ


鶴岡八幡宮の参道をずーっと海に向かって歩いて、突き当りを左に曲がると材木座テラスが見えてきます。

 

季節的に肌寒い時に行っちゃったんですが、夏場ならそのまま海のドボンでも気持ちよさそうです。

kamakura

ですが夏は人めっちゃくちゃ居ますし、(多分)日本で一番チャラい海なので、そうゆう雰囲気でも楽しめるならいいのかな?と思います。

 

海に出ちゃって、そこから砂浜を散歩しながら材木座テラスに向かうといいです。

 

材木座テラスでゆったり食事
材木座テラス|ZAIMOKU the TERRACE
2016年7月、湘南・鎌倉に“材木座テラス”がオープン。 四方を山と海に囲まれた鎌倉は温暖な気候に恵まれ、 歴史、風土、自然に恵まれたサンクチュアリ。 夏には海水浴で賑わう材木座海岸の正面、134号線沿いに位置します。 開放的な空間にはレストラン、サーフクラブ、スタジオ、ショップがラインナップ。 朝からサンセ

 

ヨガスペースや洋服屋さん、カフェなどが入っている商業施設で、海を観ながらゆったりとお茶や食事が出来ます。

 

北鎌倉からハイキングしていくと良い具合に疲労が溜まってきているでしょうから、ここで休息です。

zaimokuza

お昼過ぎに北鎌倉を出発すると、材木座テラスでいい感じに夕日が観られます。

 

写真は材木座テラスの3階にある「POST by HONEY」にお邪魔して休憩した時のです。

 

水平線の彼方に沈んでゆく夕日を眺めながら、迂闊にも野郎2人でフロートを飲んでしまったという、エモーショナルなひと時です。

 

テラス席は人気なので座れない可能性もあります。

 

テラス席じゃなくても、フォトジェニックな瞬間にテラスに出て写真をパシャリしてもいいですし、ご飯も飲み物も美味しいので是非お立ち寄りください。

 

いかがでしたでしょう。

 

初心者向けにはベターなコースだと思いますし、自然にも触れられて、しかも運気も上昇できるので、めちゃくちゃお勧めです。

 

寝巻きのままフラッと行けちゃうぐらいだったので、気構える事なくハイキングできるぐらいの難易度だと思います。

 

山登り楽しかったので他の場所も行きたい気持ちです。

 

いつか富士山は行きたいと思ってますが、牛歩がちょっとなぁという所です。

 

でもいつか行きたいです。

鎌倉と逗子とSUPと海街diaryと鎌倉移住について
...

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました