高級だけど(多分)一生モノとして使える洋服まとめ。【名品】

アパレル業界に長い事居ました経験を生かして、今回は

買って損はない一生使えるの洋服やアイテム

をご紹介していきます。

 

最近では安値である程度のクオリティの洋服も多く出回っていますが、一生使えそうなら洋服を1つでも持っていると愛着がわきますし何より高品質なので良い買い物をしたという充実感に満ち溢れます。

 

すぐに手を出せないような値段のものが多いですが、それをずっと着用できるなら、結果的に安上がりになる場合も多いです。

 

プライス的に社会人になって数年経った方向けの内容です。

fashion_lifetime

新卒の方でも別に買えない事もないですけど、いい高品質なものはプライスも相当なもんですから衝動買いできないようなものが多めです。

 

ですけどその分ずっと着られますからお財布と応相談という形になりますでしょうか。

 

ほんとに買って損はないものをご紹介していくつもりです。

 

カナダグース(Canada Goose) ダウンジャケット

 

まずはアウターですが、定番からいきます。

 

カナダグースはカナダのアパレルメーカーで、高級な防寒着が特徴です。

CANADAGOOSE | (カナダグース) 日本公式サイト
カナダグース (CANADA GOOSE) 日本公式サイト1957年カナダのトロントにて創業したファッションダウンブランド。厳密なプロダクトコントロールと、革新を続ける確かな技術力で「Made in CANADA」にこだわり生産しています。

 

とっても寒い場所でのロケ現場でも愛用されてきたメーカーで、品質は世界トップクラスです。

 

カナダグースのアウター、ダウンジャケットを着こなしている方もよく見かけますがデザイン的にも飽きがこないものが多いですしトレンド関係なく何年も着られる1着になるでしょう。

 

極寒の地で使う為に作られていますので日本では暑いという声もちらほら聞きますが、どうやら地球は氷河期に向かっているらしいので問題ないです。

高城剛氏が語った、イノベーションが起きる可能性のある7分野【イノフェス】
...

 

ちなみに正規ルートで購入される事を推奨します。

 

阪急メンズ館に直営店があります。

 

モンクレール(MONCLER) ダウンジャケット

 

以前は私もモンクレールのダウンジャケット持ってました。

 

モンクレールの発祥はフランスですが現在はイタリアに本社があるそうです。

モンクレール Moncler
モンクレール Monclerのオフィシャルサイト。モンクレールは、フランス発祥のファッションブランドです。当サイトでは、モンクレールブランドのレディース服・メンズ服を取り扱っております。

 

モンクレールのダウンを着用している人はかなり増えましたので人とかぶっちゃうのが購入をためらう点に挙げられますよね。

 

品質はもう最高なのでずーーっと着られるものである事には変わりないのですが。

 

以前買っためちゃくちゃ高いモンクレールのダウンを沖縄移住の際に売っちゃったのは少しだけ後悔してます。

 

トムブラウン(thom browne) スーツ

 

スーツといえばこちら、ニューヨーク発のトムブラウンです。

Thom Browne 公式オンラインサイト
トム ブラウンの公式オンラインストア。メンズ & ウィメンズの最新コレクションをご紹介。返品無料引き取りサービスをご提供しています。

 

オーダーメイドは置いときまして、既製品のスーツの中ではトップクラスのクオリティ(と値段)です。

 

スーツに関しては冠婚葬祭でも着用する機会がありますし1着でも最高のスーツを持っていて損はないですよね。

 

シャツも素晴らしいのですが、一生使うとなりますとシャツはジャケットやスーツに比べると早めに傷んでしまいますのでスーツだけにしました。

 

いつかトムブラウンのスーツを買うのが密かな夢であったりします。

 

ブリオーニ(Brioni) スーツ

 

泣く子も黙るイタリアのメーカー、ブリオーニのスーツです。

Brioni | ブリオーニ公式オンラインストア&エクスペリエンス
Brioni公式オンラインストアでは、テーラード紳士服をはじめ、鞄、靴、小物、スポーツウェア等のメンズコレクションをお買い求めいただけます。最新コレクション情報、新作アイテム、オーダーメイドのサービスもご紹介しています。

 

芸術的とも言えるテーラリングが有名で、このスーツを身に纏っているのは社長クラスから政界人、ハリウッドスターといったドやばい方々ばかりです。

 

すぐに手が出せる値段じゃないですがとにかく最高のスーツが欲しいという方は是非。

 

ジョン・ロブ(John Lobb) 革靴

 

お次は革靴です。

 

イタリアで操業したジョンロブの革靴、本当に憧れます。

John Lobb: Finest bespoke and ready-to-wear shoes
John Lobb Bootmaker is a company founded in 1866 that manufactures and retails a very exclusive range of bespoke and ready-to-wear shoes.

 

150年の歴史があるメーカーで「キングオブシューズ」と称賛されております。

 

英国王室御用達です。

 

革靴の場合はしっかりと磨いて時が来たらソールのリペアを行っていけば何年も履けますし、革が自分の足の形にフィットしてきます。

 

シルヴァノ・ラッタンジ(Silvano Lattanzi) 革靴

 

ビスポークを抜きにすると一番高級な革靴かもしれません。

Home - Silvano Lattanzi - Luxury Shoes
The Italian shoes brand was founded when Silvano Lattanzi decides to turn his innate passion into the dream of making the most beautiful shoes in the world.

 

革靴って、なんだか観てるだけでうっとりしますよね。

 

私自身が洋服を作ってきた人間だからなのかもしれませんけど、洋服とはまた違う魅力があります。

 

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんはこういった革靴を磨きながらお酒(スコッチ)を飲むらしいのですけど、ちょっとわかる気がします。

 

ウブロ(Hublot) 腕時計

 

お次は腕時計ですが、これは好みの問題ですし一生使える腕時計をお探しなら完全に自分が好きなもので選んじゃった方がいいです。

ウブロ/公式サイト - Hublot - 高級腕時計, スイス製時計
ウブロ。「異なる素材とアイデアの融合」をコンセプトに掲げるスイスの高級腕時計ブランド。スイス時計製造の卓越性を映し出すビッグ・バンやクラシック・フュージョンなどのメンズとレディスのラグジュアリーウォッチコレクション。

 

ウブロ、なんか好きなんですよね。

 

サッカー選手が愛用しているイメージです。

 

パテック フィリップ(Patek Philippe) 腕時計

 

スイスの最高品質の腕時計といえばこちらです。

Patek Philippe Official Site | Luxury Watches for Men & Ladies
Official website of the last family-owned Genevan luxury watch manufacturer. Enter the Patek Philippe universe to discover our watches, savoir-faire and news.

 

自社製品ならどんなものでも修理してくれるらしいので、本当に一生ものの腕時計です。

 

コム・デ・ギャルソン(COMME des GARÇONS)

 

ここからは私服で着られそうな感じのブランドです。

 

ギャルソンは言わずと知れた超有名ブランドですが、デザイン的には流行り廃りの無いようなものも多くありますので、年齢問わず愛用できるアイテムが見つかる事でしょう。

COMME des GARÇONS
COMME des GARÇONS

 

シルエットもゆったりとしてますので素敵なおじさまになった時にも着用できます。

 

ジャケットやパンツ、靴も素敵です。

 

そういえば過去にシンプルな黒のジャケット持ってましたけど、スタイリングとか何も考えずにパッと羽織れるので便利でした。

 

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela)

 

マルタン・マルジェラの方が親しみがあるのですけど、デザイナーが変わっても素晴らしいブランドには変わり在りません。

メゾン マルジェラ 公式ストア | レディース&メンズ向けアイテム
メゾン マルジェラのエクスクルーシブなコレクションに注目。公式E-ブティックにてレディース&メンズ向けのウェア、シューズ、バッグをショッピング。

 

シンプルかつ上品なアイテムが多いので、長年使えそうなものが見つかるでしょう。

 

特に革ジャンはおすすめです。

 

ちなみにデザイナーはジョン・ガリアーノですが、こんな記事も書いてます。

稀代の変態デザイナー、John・Galliano(ジョン・ガリアーノ)の本当の姿を知っているか?
...

 

ジョンガリやっぱり好きですねー。

 

アンダーカバー(UNDERCOVER)

 

ドストライクで世代なので、アンダーカバーは外せません。

 

シンプルすぎる洋服は好みじゃない方はこのアンダーカバーがお勧めです。

 

ロックテイストなものが多めですが品質は申し分ないですしずっと着ていられるクオリティです。

UNDERCOVER
undercoverism.com

 

前はもっともっとド派手で荒々しいアイテムが多かったのですけど海外に出始めてからはより洗練されてきた印象を受けています。

 

デニム持ってました。

 

イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE)

 

お次は文化勲章までいただいちゃってるイッセイミヤケさんです。

 

プリーツが有名なブランドですね。

ISSEY MIYAKE | ブランド
イッセイ ミヤケは三宅一生の「一枚の布」という考えに貫かれた服づくりをデザイナー宮前義之が引継ぎ、革新的な発想と技術とともに前進し続けています。

 

メンズに関してはシンプルさの中にさりげなくデザインが入っているものが多いので、トレンドに左右されずに愛用できそうです。

 

私としてはプリーツの入ったシャツがおすすめです。

 

1着持ってますが何にでも合わせられますので重宝してます。

 

しかもガシガシ洗ってもプリーツ取れませんしめちゃくちゃ楽です。

 

リック・オウエンス(Rick Owens)

 

高級な百貨店には必ずといっていいほど置いてあるリック・オウエンスです。

 

私みたいなもんには高価すぎて手が出せませんがレザー関連のアイテムは長い年月着ていけるものだと思います。

Rick Owens
Shop the latest Rick Owens menswear, womenswear, shoes and accessories now on the official Rick Owens online store with worldwide express shipping.

 

ドレーピングや建築的なパターンが特徴ですけどいつか衝動買いできるぐらいの人間になりたいもんです。

 

ハイク(HYKE)

 

ここからは個人的な趣味が強くなってきますがハイクもおすすめしたいです。

 

グリーン(green)というブランドのデザイナーさんが立ち上げたブランドですが、グリーンをやられていた時からのファンです。

 

ワークテイスト、ミリタリーテイストがお好きな方は気に入ってくださるのではないでしょうか。

HYKE
HYKE OFFICIAL WEB SITE

 

ノースフェイスとのコラボラインも発表してますので私服がアウトドアっぽいものが多いなら合わせやすいと思います。

 

サカイ(sacai)

 

洋服を作っていた人間としては、サカイは外せません。

sacai
「日常の上に成り立つデザイン」をブランドコンセプトに、普遍的でクラシックなアイテムを崩し、素材・アイテム・パターン・スタイルなどの組み合わせやエレガントな要素を加えることによって、sacaiの考える新たなクラシックスタイルを表現する。

 

日常の上に成り立つデザインをコンセプトにしているブランドですが日常の生活に素敵なエッセンスを加えてくれます。

 

ちょっと通好みなのかわかりませんけど洋服を作ってる人たちからの信頼というか同業からの評価が非常に高いブランドのイメージです。

 

ディオール・オム(Dior Homme)

 

出来れば超有名なブランドは避けて紹介できたらなーと思ってましたけどディオールは素晴らしいので入れておきます。

 

スーツ、コート、デニムといった全てのアイテムが世界トップクラスのクオリティなので、ずっとずっと愛用できる事間違いなしでございます。

すべてのプレタポルテ | DIOR
Dior Men のクリエイションとサヴォワールフェールのすべてが、力強さと現代性溢れるひとつのマスキュリンなシルエットに集約されました。

 

ディオールのデニムを10年以上履いてますがリペアなしでまだまだ履けそうです。

 

ちょっと破れて穴が開いてきてる箇所はありますが一生履き続けたいです。

 

いかがでしたでしょう。まだまだありますが、

 

一生使っていけそうなクオリティのものを選ぶとなると、どうしても値段が張ってきてしまいますが、それだけの価値は十分にあると思ってます。

 

選び方としては、飽きの来ないデザインを選ぶ事でしょうかね。

 

ディオールのデニムはノンウォッシュの状態から履き続けて最高の色落ちになってます。

 

愛着がどんどん沸いてくるのも長年愛用していく楽しみの一つです。

 

後は一生ものといったらバッグ類でしょうけど、超有名ブランドが多くを占めてしまうと思いますし、きっとみなさん知ってると思うので割愛させていただこうかなと。。

 

安物の服だとバレない服選びと、お金はかけておいた方がいいアイテム
...
スタイリストが衣装を選んでるのに、おしゃれな芸能人とそうでない芸能人が居るのは何故なのか。
...

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました