北海道移住を考えているあなたへ、メリットとデメリットをお伝えします。

わたくし出身は北海道でして、北海道での生活の酸いも甘いも経験しております。

 

そんな私が

北海道移住をお考えの方に、偏見たっぷりにメリットとデメリット

をお伝えしていこうと思っております。

 

北海道移住のメリット

hokkaido_immigration

さて、まずは良い部分、メリットからお話していきます。

 

基本的には良い所が多い気がしてます。

 

夏場は過ごしやすい。

 

暑いのが苦手という方は相当なメリットではないでしょうか。

 

夏場でもそこまで気温は上がりませんし、非常に過ごしやすい環境です。

 

真夏といっても夜になれば多少は涼しくなってきますし、未だに私の実家はエアコン使っていないようです。

 

梅雨がない。

 

蝦夷梅雨(えぞつゆ)と呼ばれているものもあるのですけど、関東で巻き起こっているような梅雨はありません。

 

ジメジメした環境に弱い方は北海道ほんとお勧めですよ。

 

特に私みたいな天然パーマの人間にとっては、湿気は大敵ですので最高の環境と言えるでしょう。

 

ゴキブリが居ない(一部地域除く)

 

最近ではゴキブリを目撃したという例もありますけども、ほぼ居ないと思っていいです。

 

冬場は人間すら生活していくのに苦労するぐらい寒くなってしまいますから、ゴキブリとて例外ではありません。

 

札幌の年中あったかい場所には生息しているらしいのですけど、ほとんど見かける事はないでしょう。

 

飲食店や、年中あったかいマンションにひっそりと生息しているらしいですね。

 

サイズも小っちゃいらしいです。

 

魚が美味しい。

 

これは他県にも引けを取っていないというか、日本で一番おいしいと思ってます。

 

とくに新鮮な刺身料理は是非味わってみてほしいです。

 

焼き魚も美味しいですし、貝類も美味しいです。

 

あと昆布も有名ですね。

 

とにかく海関連のものは全て美味しいですので、食事を目当てに移住を決断しちゃってもいいぐらい、人生が豊かになります。

 

あとお米も美味しいですよ。

 

物価が安い。

 

広大な土地を生かした農業も盛んですので、野菜の値段も抑えられていますし、上位の魚介類も当然安いです。

 

日用品に関してはめちゃくちゃ安い!っていうイメージはありませんが、高すぎるというイメージはありません。

 

普通に生活していく為に必要なものは安値で手に入ります。

 

生活費を抑えていけるのは熱いですね。

 

家賃が安い。

 

主要都市でも格安で綺麗で広々とした部屋を借りる事が出来ます。

 

イメージとしては都心部の半額ぐらいになるのでしょうか。

 

なんでそんなに安いのかわかりませんけど、家賃を抑えられるので移住者には優しい設定となっております。

 

自然がいっぱいある。

 

釧路湿原、知床をはじめとした大自然がいっぱいです。

 

他にも登別温泉や摩周湖といった様々な自然に触れる事ができます。

 

しかし北海道内を移動する際にはめちゃくちゃ時間がかかりますのでご注意を。

 

北海道移住のデメリット

 

次はデメリットです。

 

メリットとデメリットを考慮した上で決断してみるといいのではないでしょうか。

 

移動は車が必須。

 

札幌の中心あたりに住んでいるならば車が必要ない場所もありますけど、あった方が便利です。

 

札幌以外だと車は絶対に必要になってくるのではないでしょうか。

 

何たってコンビニやスーパーもかなりの距離を移動しなければ無かったりする地域もありますし、観光をしたいなら車がないと厳しいです。

 

交通機関を利用して移動する事も可能ですが、頻繁に出てるわけではありませんので不便に感じると思います。

 

冬場は外に出歩くのが大変。

 

寒いを通り越して肌が痛くなってくるほど冷え込みますから、冬場にスーパーに買い物に行くだけでも重装備で出歩かなければいけません。

 

鼻の中が少しずつ凍ってきます。

 

冬場は歩くのが慣れるまで大変。

 

ツルっと転ばないように歩くのはコツがいるのですが、慣れるまでは足腰が結構大変かもしれません。

 

歩道は基本的に歩きやすいように冬仕様の部分が多いのですけど、田舎の方に行くとアイスバーンの上を歩かなければいけませんので、危険が伴います。

 

冬場は車移動もゆっくり。

 

スピード出すと止まれないので、基本的には冬場はスピード出せません。

 

ちなみにマニュアル車でエンジンブレーキを使って停止する方法がスマートです。

 

冬は灯油代、電気代がかかる。

 

もうデメリットは冬場ばっかりな気がしてきましたけど、部屋を暖めないと生死に関わりますので光熱費がかさみます。

 

ストーブを使用する場合は灯油代、エアコンの場合は電気代がかなりかかってきます。

 

その分部屋は断熱材がしっかり入っている所が多いです。

 

賃金が安い。

 

他県と比べてみても最低賃金は安めで、2018年では800円前半です。

 

家賃が安いですし、物価も安いので賃金が安くても何とかなりますが、移住をお考えならこの辺の計算はしておいた方がよさそうですね。

 

総括

 

メリットはご飯が美味しくて物価が安い、自然が沢山あるという部分が大きいのでしょうか。

 

デメリットは基本的に冬の乗り越え方が多めですね。。。

 

本当に寒いので、例えば春から秋にかけて移住するとか、そういったやり方でもいいと思います。

 

冬の北海道も素敵なのですけど、ずっと住み続けるとなると大変な地域です。

 

雪化粧された札幌や大自然も本当に素敵で、一度は観ていただきたいのですけど。

手っ取り早く人生を変えたいなら田舎に移住しちゃえばいいですよ。
...
【移住】埼玉県民の私が、埼玉の良いところを絞り出してみる【観光】
...

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました