【初心者向け】アイドルのライブに行く際の事前準備とスケジュール【現場デビュー】

さてさて、今回は

アイドルのライブに行く際の流れ

をまとめます!

 

某アイドルのライブに何度も行ってまして、最初戸惑った事などを中心に話していきます。

 

初めて行く方にとって有益な情報となるように頑張ります!

 

まずはチケット購入。

idol_live_schedule

私が利用していたのはイープラスですが、インターネットで注文をしてコンビニなどで発見をする形です。

 

人気のあるグループだと抽選になる事が多いですが、落選してもめげずにチケット購入できるまで神頼みしましょう。

e+(イープラス)チケット予約・購入・販売情報サイト
チケット予約・購入・販売なら【e+】。取り扱いチケット総数【23334】件は国内最大級!ライブやコンサート、舞台、スポーツ、イベントなどのチケットが簡単にオンラインで予約・購入できます。無料会員登録で最新チケット情報もお届けしています。

 

事前にチケット発行しておく。

 

この辺は当たり前っちゃ当たり前なんですが、発券できるタイミングになったら早めに手元に置いておく事をおすすめします。

 

その方がテンション上がります。

 

ライブの事前準備(~前日)

 

ライブに行くまでには日数があると思いますが、それまでに出来る事は全てやっておく必要があります。

 

せっかく高いお金出して行くわけですし、もう一生ものの思い出にするぐらいの勢いで準備を進めましょう。

アイドルのライブに行く際の持ち物リスト一覧【服装も】
...

1.会場の把握

 

この辺はチケット購入の際にわかってる事でしょうけど、実際は何県のどの辺になるのか?という事を調べておきます。

 

2.交通手段の把握

 

当日は自宅からなのか、友人の家に寄ってから一緒に行くのかで変わりますが、当日の交通手段を考えておきましょう。

 

2時間から3時間ぐらい前に到着しちゃっても楽しめますので、それを加味した上で大体何時ごろに出発するかスケジューリングします。

 

3.ホテルや高速バス、飛行機の手配

 

遠征の場合は宿の手配や食事できるお店を調べて予約しておくと安心です。

 

ホテルは満室になる場合も多いので早め早めを心掛けて行動しておきましょう。

 

遠征の際の食事も楽しみの一つですから、いいお店をチョイスしたい所です。

 

4.グッズの事前に購入しておく。

 

当日に持っていくものに限りですが、Tシャツやタオルは事前に購入しておいた方が安心です。

 

当日の物販でお目当てのものが手に入るとは限らないですし、グッズを買うのは長蛇の列に並ぶ必要がありますので、事前に購入できるなら買っちゃいましょう。

 

ちなみに、はじめての場合は何を着ていけばいいのかわからないかもしれませんが、正直言ってそこまで心配しなくても大丈夫です。

 

全く違うアイドルグループの服で行っちゃうのはどうかと思いますし、基本的には観に行ってるアイドルのTシャツなどを着てる人が大半ですが、ライブが始まっちゃえば他のファンの事を注視する事はありません。

 

最低限に留めたいならTシャツだけで十分です。

 

5.コールの確認(任意)

 

後はライブ当日までにコールの確認をしておきましょう。(任意)

 

コールが全くわからなくても、最初は戸惑うかもしれませんが、終盤になってくると現場の雰囲気につられて楽しくなってきます。

 

何となくコールがわかってくると楽しめるよって話しなので、全然わからなくても問題はありません。

 

6.心身の管理

 

特に体調面のケアは怠らずに、当日を万全のコンディションで迎えましょう。

 

そして出来ればライブ当日までに心に引っ掛かっているもの、例えば仕事での心配事や友人知人、恋人とのもつれは解消しておく事をおすすめします。

 

で、ライブ当日は思った以上に体力を消費しますので、前日は7時間以上の十分な睡眠をとっておきましょう。

 

ライブ本番(当日)

 

期待に胸を膨らませて迎える当日です。

 

この日の為にどれだけ準備してきたと思ってんだ!って話しです。

 

1.当日の持ち物、服装は前日までに用意しておく。

 

寝起きでバタバタしないように、当日はシャワー浴びて身の回りのアレをしてゴー!って形にしておくのが無難です。

 

非日常的な空間に突っ込むわけですから、持ち物や服装を当日に決めてたら時間が足りなくなります。

 

2.ご飯とエナジードリンクは摂取しておいて損はありません。

 

当日は思った以上に歩くし、立ちっぱなしの場合も多いにありますから体力をかなり消費します。

 

エナジードリンクに抵抗がないなら飲んでおいていいと思いますし、お腹持ちのいいパスタやバナナなどでエネルギーを補給しておくといいです。

 

会場近辺で買えるっちゃ買えるのですけど、場所によっては激混みなので注意が必要です。

 

あと値段が爆上げしてる所もありますので、最寄りで買い物しておくといいでしょう。

 

3.めちゃくちゃ早く会場に到着しても楽しめます。

 

2時間3時間前に到着しても、そこには同じアイドルを好きなファンがごまんといらっしゃいますからテンション上がります。

 

早めに到着してグッズを購入するのも良し、会場の近くでご飯を食べるのも良し、友人とコーヒーでも飲みながらアイドル談義に花を咲かせるのも良しであります!

 

4.スイカやパスモといった電子マネーは事前にチャージしておきましょう。

 

特に帰りの交通機関は激コミしますから、ライブ終わりにチャージしたり切符を購入するといったやり方は好ましくありません。

 

事前に準備できるものは準備しておきましょう。

 

5.時間に余裕を持って会場入りして、席と最寄りのトイレを確認する。

 

会場近辺をウロウロとしまして会場入り出来る時間になりましたら、早めに会場入りしておく事をおススメします。

 

舞台は出来上がっていますのでテンションもどんどん上がってきますし、時間ギリギリだと人も増えてきてドタバタしてきます。

 

とりあえず入っちゃって自分のシートを確認して、トイレの場所も確認しておきましょう。

 

ライブ中に小休憩はありますけど、出来るだけその現場の雰囲気を味わっていたいと思うのでトイレは済ませておく事をおススメします。

 

6.出来れば隣の席の人に挨拶しておく。(任意)

 

2時間以上ずっと隣の席になるわけですから、「こんちわー」ぐらいの挨拶はしておいても良いと思います。

 

サイリウム振ってる最中に不意に当たっちゃう事もありますし(当然謝ります)、一言挨拶しておくと良好な関係が築けます。

 

通常じゃ考えられないかもしれませんが、本当に険悪な対応をしてくる人は皆無と言っていいです。

 

みんな同じアイドルを応援している良い人です。

 

ライブ後

 

夢のような時間はあっという間に過ぎて、余韻を楽しみながら帰宅となります。

 

1.規制退場がある場合は従う(例外あり)

 

何万という人間が一気に帰路につくと交通機関がマジやばい事になりますので、会場をブロックごとに分けて退場していくパターンも多いです。

 

終電がある場合は規制退場突破できますが、基本的にはアナウンスに従ってじっと席で待ちましょう。

 

せっかく来たのですから余韻に浸る時間として楽しんでいけばいいと思います。

 

2.ゴミは指定の場所or持ち帰る。

 

入場の際に様々なアーティストやイベントの案内(パンフレットやフライヤー)をもらう場合がありますが、必要ないと思っても置いて帰らないようにしましょう。

 

ファンのマナーが悪いと結果的にアイドルや運営に迷惑がかかってしまいます。

 

付近のゴミを拾って帰ろう!とまでは言いませんが、自主的にやっているファンの方もいらっしゃいます。

 

3.DVDやブルーレイ、youtubeでまた楽しむ。

 

余韻に浸りつつ、自宅の近くまで来てしまうと一気に現実に戻された気分になり寂しくなっちゃいますが、今後発売されるであろうDVDやブルーレイ、youtubeで流れるダイジェストなどを観ながらもう一度楽しみましょう。

 

あの時こうだったなーとか、ほんと近くまで来てくれてビックリするぐらい顔小っちゃかったなーとか、いつも画面越しに見ていた風景とは違う楽しみ方ができるはずです。

 

スケジュール的にはこんなところでしょうか。

 

まだアイドルのライブに行った事がない方は、一度は現場を経験してみると世界が広がると思います。

 

行ってみたら全然良い席じゃなくて家で観てる方が良くない?って感想を抱くかもしれませんが、現場はその場の空気感や雰囲気までもひっくるめて楽しむものだと思ってます。

 

素敵な思い出になる事を願っております。

アイドルのライブに行く際の持ち物リスト一覧【服装も】
...
元アイドルオタクだった私の考えるアイドル論
...

 

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました